MENU

悪質なサイトというのは、即ハボにも向かないサイトということですが、それは勧誘する手口を見ても即ハボに向かないことが分かります。

 

悪質サイトの騙しの手口というのは、入口では2つの方法に大きく分かれるわけですが、最終的な手口というのは、いかに長時間騙されていることに気付かせないで、請求額の負担を重くすることにあります。長く女性を相手にすることで、騙されてはいるが、今回は仕方ないと思わせることができれば、その騙しは成功したことになるでしょう。

 

また、警察等に訴えてみたところで、民事案件として扱われるのが関の山です。もちろん、被害者が何があってもしっかり無視してしまえば済むことなのですが、不慣れな者ほどひっかかりやすいもの。こういう場合は、消費者センターに相談して無視するのがいちばんなわけですが、相談したいことが言いにくいこともあって、相談せずにお金を払ってしまう人が少なくありません。即ハボしようと思っていたとしても、全然関係のないことに注意しなければならないわけで、これでは当たり前ですが、目的も果たせず終わってしまうでしょう。

 

高額請求が決まったら、しつこい請求が待っているわけですが、たとえ無視出来たとしても数日間は不安な日々を過ごすことになると思います。気の弱い人だと、業者が指定してくる口座にお金を振り込むことになるのですが、負けて振り込んでしまったことと、ほかにやりようがなかったのか、振り込んでしまった悔しさが入り交じって、何とも言いようのない気分にさらされることになります。

 

たとえ手口は最悪だとしても、条件は記載されている通りということで、確かめなかった本人にも責任があるのは事実です。あとで泣き寝入りにならないように、十分確認した上で利用しなければなりません。全く即ハボには向かないサイトですね。

 

日本三大即ハボサイト登録無料
可愛い素人女性を見つけるならココ