起こってはならないことが、起こってしまったのです。
超絶可愛い女子高生とセックスする筈でした。
相手が指定した待ち合わせ場所で待っていたら、デブスのババアが現れたのです。
自分の名前を知っていました。
そして挨拶をしてくるのです。
さらに、ホテルはあっちにあると言い出しました。
このババア、なに考えてんの?って感じでした。
いくら何でも、全く違うじゃないかと抗議をしてみたのですが、キャンセルでも支払いしなければならないと脅されてしまいました。

 

 仕方なしにラブホテルに入り、割り切りの関係をすることに。
このセックスが、セックスではなかったのです。
いや、ちゃんと挿入は出来ましたけどね。
大体、男女の関係って、ねっちょりしたものじゃないですか。
それなのに、超あっさり。
軽いフェラをした後、コンドームを装着され、挿入要求です。
体はノータッチ。
渋々挿入をする。
中でピストン運動をする。
アヘ声が出ない。
表情も変えないのです。
中で動かせば気持ちよくなる、射精になります。
ことが済めばシャワーして帰り支度、すぐお金の要求でした。

 

 30分でホ別3でした。
誰だって、納得いかないと思います。
デブスのババアが相手です。
しかも反応しないなんて、異常としか言いようがありません。
この正体が、援デリだと言うことを、数日後に友人から聞かされることになりました。

 

 差しで飲みに出かけた時のことでした。
自分自身が経験した話を、彼にしてみたのです。
「悪質風俗業者じゃないか」と、あっさり言われてしまったのです。
「ネットには、援デリっていう業者がいて、誰にも相手にされないようなデブスを派遣して金を稼いでいるんだ」
こう話されて、がっかり感が強烈になってしまったのです。

おすすめ定番アプリ登録無料

タダマンできるセフレを探すならコレ!!

ページの先頭へ戻る