PCMAX、そしてハッピーメールの両方で、通話相手を発見しました。
PCMAXでは19歳の女子大生。
久乃ちゃん、彼氏がいなくてムラムラ中の子。
無事にLINE交換を済ませ、通話することに。
実際に会わないとはいえ、オナ電は女の子と一緒にオナニーをします。
これ半端じゃない刺激があります。
絶対エッチな話なんかしてくれないのが女の子。
それなのに、メール交換しただけでエロ通話です。
テンション上がらないわけありません。
「マン汁でちゃってるんじゃないの?」
「うん、触ってたから…」
「久乃はエッチなんだね」
「だって、変な気分が止まらなくて」
「クリちゃんの皮むいて、指で刺激してみて」
「はい、…っはぁっ…」
とてつもなく熱い吐息でした。
チンコが大きく元気になります。
「くぱぁして、見られていると思って」
「こうですか?…すごく恥ずかしいです…」
「マン汁の量が増えたろ」
「はい、すごい変な気分です」
「オチンチン見せてあげるから、それ見ながら触ってみるか?」
「いいんですか?」
ビデオ通話になりました。
久乃ちゃんにセンズリ鑑賞させる。
彼女の反応が、強力になっていきました。
こちらも見せて相手を興奮させられて、もっとエッチな気分に。
2人の通話は、エスカレートするばかりでした。
久乃ちゃんの、濡れそぼるオマンコを見せてもらうことにも成功。
時間をかけてたっぷりと、オナニーを楽しんでいきました。

 

 素晴らしい経験でした。
一緒に見せ合って興奮する。
この関係を、しばらく続けることになったのですが、その結果、オナ電を無料で続けていた女子大生とセフレとして待ち合わせすることにもなりました。
継続したエロ通話関係から、セフレとしてラブホテルに入ることになりました。
今回も、制服コスプレのあるラブホテルに決めました。
初対面の女の子とのセックスは、常に大興奮。
気分上々で、チェックインを済ませ、制服に着替えてもらいました。

ページの先頭へ戻る